お子様から

お年寄りまで

安心できる治療を

日本歯科保存学会専門医による歯をできるだけ保存する治療

治療のコンセプト

できるだけ削らない、できるだけ抜かない

院長 片岡昌士

院長 片岡昌士

大人も子供も年齢を問わずに“歯医者は嫌いだ、苦手だ、怖い、できれば行きたくない”という方がほとんどだと思われます。当院は患者様の立場に立って、恐怖心を無くすべく十分な説明の後、ご理解を得た上で治療しております。

ほとんどの方は“歯が痛い、歯ぐきが腫れた、うまく噛むことができない”を主訴に歯科を訪れると思います。そこで、当院では“歯をできるだけ保存する”ことを治療の第一コンセプトに掲げ、すなわち“できるだけ削らない、できるだけ抜かない”よう治療に努めております。特に歯の治療の基礎治療(虫歯を完全に除去する、神経の治療をきちんと行う、歯磨きの仕方を徹底するなどは当然のことと思われますが、実際には・・・?)には力を入れております。

一般歯科

むし歯

いちばん身近な歯の病気ということは皆さんご承知のことでしょう。
しかし歯の痛みが全部むし歯のせいと考える方も少なくないと思います。歯の痛みの原因はむし歯以外にもあるので、その原因が分からないまま治療するのでは根本的な解決にはなりません。当院では、原因解明と予防策があって初めて効果が出るものと考えて治療にあたり、またできるだけ“歯を保存する”ことに努め、患者様の健康な歯と身体づくりをサポートいたします。

歯周病

歯周組織(歯を支える骨や歯ぐき)が細菌に感染しておこる病気です。歯周病は進行程度により、歯ぐきに炎症がとどまっている”歯肉炎“と、さらに深い部分にまで炎症がおよび歯を支えている骨が溶けだす“歯周炎”に分けられます。この歯周病は生活習慣病のひとつであり、加齢により起こるのではなく、毎日の不適切な生活習慣の積み重ねによる疾患です。当院では歯周病予防と早期発見に努め、治療においては歯周基本治療に重点を置き行っております。

スマートフォンサイト

http://www.masashi-shika.com/smt/
へアクセスは、こちらよりお手持ちのスマートフォンのメールアドレスにスマートフォンサイトのURLを送ってアクセスして下さい。

インフォメーション

2016.12
【年末年始休暇のお知らせ】
12/30(金)から1/4(水)までお休みとさせて頂きます。
ご迷惑をおかけ致しますが、何卒宜しくお願い致します。
2016.01
ご予約はお電話(03-5699-1182)にて受け付けております。
2015.12
ホームページリニューアルオープンしました。

日本歯科保存学会

ドクターズファイル

葛飾区ドクターズ

葛飾区時間

このページの先頭へ

マサシ歯科

マサシ歯科医院

〒125-0051 東京都葛飾区新宿5-21-15 3台まで駐車可能なスペースがございます。
[ TEL ] 03-5699-1182  [ 診療時間 ] 9:30~13:00、14:30~19:00/月曜日~土曜日  [ 休診日 ] 日曜日、祝祭日